炬口港

b02炬口
新波止コーナーから先端方向

 

「洲本港」のすぐ北にある「炬口港」では、東にあるマリーナの内向き周辺は釣り禁止ですが、波止の沖向きや港内の護岸、炬口海水浴場南の波止などでは2019年6月調査時では釣りができるようでした。当サイトでは

 

新波止
港内中央の波止とテトラ護岸
炬口海水浴場南の波止

 

として紹介します。

 


 

新波止

b02炬口
先端から見たコーナー部

 

「炬口港」の東にあるマリーナ横から港内を囲うように伸びているのが「新波止」です。マリーナ前の桟橋の波止や新波止から内向きは釣り禁止ですが、新波止から沖向きは釣りをすることができます。ただ沖向きは海面まで高さがあるのでライフジャケットは必ず着用しましょう…といいますか、釣りの時は必ずライフジャケットを着用しましょう!

 

足場は良く、潮通しは速く、水深もあるので釣れる魚種は豊富で型も良いようです。サビキ釣りでアジやイワシ、サバ、投げ釣りでカレイやキス、ウキ釣りでチヌなどが釣れ、時期によってはルアーでタチウオ、ハマチの釣果報告もあります。ただ沖側は海面から高さがあるため、6m以上の玉網でなければ取り込み難いと思います。

 

またマリーナ前の桟橋の西にある手すり付きの護岸からも釣りができるようです。駐車場近くの公園にはトイレもあるので、週末には多くの釣り人で賑わいます。

 

b02炬口
新波止付け根からコーナー方向

 

b02炬口
同上の沖側

 

b02炬口
コーナーから付け根向き

 

b02炬口
同上から見た港内

 

b02炬口
同上から見た先端方向

 

 

b02炬口
先端手前から見たコーナー部

 

b02炬口
同上沖側でワカメ?を採る人がいました

 

b02炬口
同上から見た港内。写真中央奥に見えるのが桟橋の西にある手すり付きの護岸

 

b02炬口
新波止先端付近

 

b02炬口
同上からコーナー方向の沖側

 

b02炬口
先端にある赤灯

 

 

港内中央の波止とテトラ護岸

b02炬口
南側から見た中央の波止とテトラ護岸

 

当サイトで紹介する「港内中央の波止とテトラ護岸」とは、港内からマリーナ方向へ伸びている波止のことです。波止の港内向きは係留船が多く、波止上に漁具も多く置かれているのでオススメできませんが、この波止や護岸は沖向きに入っているテトラは比較的整然と積まれているため、足場は悪くなく、「新波止」ほど釣り人は多くないので、のんびり釣りたい人にはこちらがオススメです。

 

b02炬口
中央の波止付け根付近から先端方向

 

b02炬口
同上から見た新波止

 

b02炬口
同上付近から南向き。写真中央左に見えるのは「洲本港」の波止

 

 

炬口海水浴場南の波止

b02炬口
炬口海水浴場南の波止

 

「炬口海水浴場」の南にある波止は「洲本川」の河口に位置するため、汽水を好むチヌ、ハゼ、ハネ、メッキが狙えるポイントです。

 

波止の手前部分は石積み、先端付近は消波ブロックで構成されているので、足場は悪くありませんが、荒天時は滑りやすいので注意しましょう。

 

b02炬口
炬口海水浴場から

 

 

炬口港
↓地図マークポイントが「炬口海水浴場南の波止」

兵庫県洲本市炬口

 

前の釣り場-釜口漁港

 

次の釣り場-洲本港

 

 

角形なので袋のインスタント麺がすっぽり入るよ!